三重(四日市)での街頭活動の報告、雪が降る中でのマイクリレー。多数の地方議員が参加。

 

三重県四日市の街頭活動

泉南市議会議員 添田詩織

 

 

令和3年12月18日(12:00~14:00) 街頭活動
 三重県四日市アピタ前交差点において、日本ウイグル協会・ウイグルを応援する全国地方議員の会のメンバーが集まり中国政府による人権弾圧を許さない街頭抗議活動を実施しました。

 

 

 小林貴虎三重県議会議員の全面協力で場所確保、まずもって感謝いたします。地元協力議員の参加も頂き、雪が降る中、マイクリレー方式でそれぞれが訴えながらチラシの配布を行いました。

 

 

 地方議員が共催での街頭活動も複数回を数えるに至りました。かつては警備の問題に不安を感じた時代もあったのですが、ここ最近は警察との連携も極めてスムーズです。特に今回は地元県議が全面的に協力していることも大きいでしょう。

 

 

 

 地元警察などの協力もありウイグル人を対象とした写真撮影や妨害などは無かったのですが、過去の前例を踏まえ今後も気を付ける必要はあると感じています。

 街頭活動には何度も参加させて頂いていますが、四日市のチラシの受け取り率はかなり良いと感じました。雪で濡れてぐしゃぐしゃになったチラシも受け取ってくれていました。
 子供からお年寄りまでもが親身に聴いてくださり、中には募金もしてくれる方もいました。私服警官も見守って下さっており安心して言いたい事を言えました。

 改善点としては、ウイグル協会はウイグルグッズ(ウイグル帽子やTシャツなど)を身に着けているのですが、地方議員も何か身につけた方が一体感が出ると思います。

 2時間ではありましたがが多くの方々にチラシを取って頂けたと共に激励の声も掛けて頂きました。

 

参加地方議員
小林貴虎(三重県議)、荻須智之(四日市議)、森耕治(あま市議)、広田なおき(菰野町議)、添田詩織(泉南市議)、桝清太郎(神奈川県議)、水島誠司(茅ヶ崎市議)

 

代表理事 添田詩織(泉南市議)

泉南市議会議員、令和2年10月当選。現在一期目。 DJ議員として知られ、女性DJとしては国内17位、現在も活動中。

2 thoughts on “三重(四日市)での街頭活動の報告、雪が降る中でのマイクリレー。多数の地方議員が参加。”
  1. 無関心な多くの日本国民に覚醒する機会を与えてください。何時かは自分たちに降りかかってくる問題だということを。

  2. 寒い中、遠方からご参加頂きありがとうございました。
    法輪功の方から大変感謝されました。宜しくお伝えくださいとのことです。
    「あの雪の中、異国の人達のために働く日本人を観て、何と素晴らしい人達、国でしょう。」
    とも言って見えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。