第二回 代表理事会(議案審査一覧表)

2021年3月31日 代表理事会

 

 令和3年3月31日、衆議院会館において第二回代表理事会が開催されました。 以下の議案審査一覧表に基づき、当会の法人格を政治団体とすることが全会一致で決しました。
 衆議院議員・原田義昭先生、衆議院議員・櫻田義孝先生、参議院議員・和田政宗先生などが参加してくださり、議案の形で国政報告を行って頂くのみならず参加した地方議員からは委員会審査の形で実際に国会議員と議会手続きを模して質疑を行いました。

 

(要旨)
 新たに代表理事として、吉田康一郎・中野区議、鈴木正人・埼玉県議が執行部より諮問1号として提案され、いずれも代表理事の全会一致をもって就任しました。 議案としては、政治団体への法人登録および地域支部の構築が議決されました。当会は、在日ウイグル人から様々な陳情を受けてきたため、多数の報告事案がありました。いずれも重要な議案であり、特に学校への絵本の設置については多数の議員から意見が出され活発に審議されました。
 一部の報告事案については、実際に国会議員も交えて審議したため、想像以上の成果が得られた議案もございます。
 懸案事項としては、発信者に対する攻撃が激化しており、その保護・援護について協議されました。

 

第2回代表理事会議(議案審査一覧表).pdf

 

 

ウイグルを応援する全国地方議員の会・代表理事会
議 事 日 程 [ 第 1 頁 ](案)

(令和3年3月31日)

 

日程第1 開会の挨拶

日程第2 諸般の報告

日程第3 議案に対する質疑、討論、採決
     1.議案第1号 政治団体への法人登録について
     2.諮問第1号 代表理事の選任について
     3.議案第2号 地域支部の構築について

日程第4 活動報告および質疑
  1.報告第1号 在日ウイグル人の帰化支援についての実態報告
            (衆議院議員 櫻田義孝 政策秘書 上野剛)
  2.報告第2号 現在のウイグル問題を取り巻く最新情報
            (日本ウイグル協会)
  3.報告第3号 都道府県単位での献本活動の事例報告および懸案事項
            (総務会長 東大阪市議 野田彰子)
  4.報告第4号 一般質問で明らかになった入管難民法と在留カードの問題
            (幹事長 行橋市議 小坪慎也)
  5.報告第5号 卒業に伴う留学ビザ失効と就職支援の解決法
            (執行部・政務調査会)
  6.報告第6号 那覇市議会における全会一致について
            (執行部・政務調査会)

日程第5 議員提出に係る事案の上程、議案に対する質疑、討論、採決
 1.議案第3号 家族が来日できず人質状態にある陳情者への対応方針
 2.議案第4号 中国側に情報が洩れている可能性と陳情等の留意点
  3.議案第5号 発信者へのネット上の攻撃についての事例と対応

日程第6 新たな提出に係る事案の上程、提案理由の説明、
      議案に対する質疑、採決   
        1.議案第5号 応援グッズの販売について
        2.議案第6号 予算執行方針について
(暫時休憩)

 

 

ウイグルを応援する全国地方議員の会・代表理事会
議 事 日 程 [ 第 2 頁 ](案)

 

日程第7 決議・意見書の上程、質疑、討論、採決
  1.決議第1号 入管難民法の政令改正を求める要望
  2.意見書第1号 中国による人権侵害に対し抗議・調査および制裁を求める声明

日程第8 事務連絡
        1.議案第7号 神奈川県(茅ヶ崎市)における証言集会について
        2.議案第8号 その他の都道府県における証言集会について

日程第10 閉会中の所管事項調査要求

日程第11 その他

日程第12 次回の会議日程について 

 

 

 

 

ウイグルを応援する全国地方議員の会

会としての公式見解になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です